忍者ブログ

気象予報士のお勉強

気象予報士一発合格目指して、メモ代わりに書いていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


21回目に合格!?

試験勉強をしていると余計なところに目が奪われる・・・

http://blog.goo.ne.jp/kamii05/e/b75446e275b8eee0c03c7483a67c9b86
こちらの情報によると、21回目で合格した人がいるとか。
何がそこまで支えてくれたのだろうか?

私だったら途中で心が折れてしまうなぁ。
恐らく3回受験して合格できなかったらしばらく受験しないと思う。
(つまり免除特典が切れたらやる気なし)

私の場合は気軽に趣味で始めたものだから、資格取得自体に意味はなく、専門的理解がある程度できるようになれば満足できる。
時間とやる気が湧いたら再度チャレンジすればいいと思うし、何が何でも(高い受験料を払って)取得したいという動機が自分にはない。むしろ予報士は受験せずに諦めようと思ったが、ここまで勉強したのだから時間の許す範囲で「何が何でも」取得したいという気持ちはある。


しかし、先ほどのブログの方も現時点で19回受験されたとか(!!)。
しかもまだ学科一般のみの合格だけで、まだ続けるんだとか…
すごいな~と思ったら資格マニアなんですね^^;

資格マニアの動機は
・知識・技術の幅を広げたい
・資格自慢ができる
とかそんなところだと思うが、私にもそういうところはないわけではないので気持ちはわかる。ほかにやることがなければ私も資格マニアに走る可能性はある(笑)

しかし19回も受験し続けられる動機はどこにあるんだろう?
予報士なんて予報する業務につかない限り意味はないし、専門天気図などを見て天気を予測したって気象庁が発表する天気予報にはかなわないし・・・
それにお天気キャスターが持っている資格、程度の一般的な認識しかない資格を持っていたって大した自慢にならないだろう(笑)

逆に
「頭悪そうなおねぇちゃんが持っているのに19回受験しても取れないあなたは・・」
と却ってマイナスイメージになるんじゃなかろうか?(笑)


それからこのブログの方の意見が科目合格の受験料を下げたかもしれない。
というのが本当だとしたらそれはすごい。
けど、高々二千円の違いだし・・・20回も受験するなら結構な額になるけど、それよりそのためにかけた教材・講座にかけた費用と時間を考えると微々たるものじゃないだろうか?
何かの保険料みたいに過去の受験回数に応じて値引きし、最大50%オフっていうのはどうだろうか?なんていう話は某センター内でもあっただろう。。


などと他人のことはどうでもいい。
目指すは0.5%と言われる一発合格、最低でも3回受験で合格。
できなければ予報士からしばらく離れます。
だって資格マニアではないですから^^


拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[01/25 Hiro]
[01/24 すいだらぼう]
[01/16 Hiro]
[07/18 すいだらぼう]
[07/05 すいだらぼう]
HN:
Hiro
性別:
非公開
<<初めて学科でボーダー越え  | HOME |  模擬テスト結果>>
Copyright ©  -- 気象予報士のお勉強 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ